団子鼻を治す方法 鼻運動

団子鼻を細くするための鼻運動について説明します。

ここで言う団子鼻とは、肉厚で丸い鼻先の鼻の事です。豚鼻と言う表現を避けたがる根性無し供が使う意味での団子鼻ではありません。団子鼻、あるいは団子鼻兼豚鼻の人が参考にしてください。

では具体的な鼻運動のやり方について説明していきます。

鼻筋の筋肉を鍛えてすっきりさせる

さて、現実を直視できない根性無し供がいなくなったところで本題に入ります。

上でも説明した通り、団子鼻とは肉のせいで太い鼻筋の鼻の事をいいます。鼻先から鼻の真ん中のあたりまでの柔らかい部分が肉厚な事が原因で団子鼻になっているのです。なので団子鼻を治すためには、やはりこの余分で肉厚な部分をすっきりさせ、細くする必要があります。

ここで一つ試してみましょう。あなたの鼻を手で触って見てください。団子鼻だけあって太くて余分な肉があることが分かると思います。それが確認できたら手をそのままに鼻に力を入れてみましょう。細く、固くなりましたか?そうです、鼻にも筋肉はあるのです。そして緩んでいる状態から力を入れると引き締まって細くなることが分かりました。

ここからも分かるように骨が太いせいだけではなく、ゆるんでしまりの無い筋肉も団子鼻を作り出す原因だと考えられるのです。このように力の入れ方や表情によって鼻の形が変わることを利用した方法は「団子鼻を表情で治す」でも紹介していますが、ここから説明する方法ではまた違うアプローチを取ります。

これはわかりやすい例ですがぷよぷよのお腹も筋トレをすれば固く、すっきりした細いボディに変えることができます。鼻だって体の一部、お腹で腹筋するのと同様に鼻も運動をすることで鍛えられるのです。

鼻運動のやり方

鼻運動のやり方です。わかりやすく箇条書きにしてあります。

1:鼻が細くなる様に力を入れる
2:力を抜く
3:適当に1~2を繰り返す

筋トレで正しいフォームを確認しながら行うのと同様に、鼻運動でも鏡で力の入れ方をしっかり確認して正しいフォームを身につけて行ってください。あと人に見られると恥ずかしいのでまわりには気をつけましょう。

ここで紹介する以外の方法が気になる方は整形せずに団子鼻を治す3つの方法で他の方法を紹介しています。

鼻の形をキレイにするためには日々の積み重ねが必要です。自分にあった方法を探してみてください。

スポンサーリンク