毛穴をキレイにしていちご鼻を治す2つの方法

毛穴に汚れのつまった鼻の様子がいちごの様だからいちご鼻。

なかなか的確な表現なのはさておき、”いちご”というかわいらしい名前とは裏腹に見た目はなかなかにグロテスクです。毛穴につまったゴミが原因というのも嫌なポイントの一つですね。

いちご鼻は気持ち悪いと同時に汚らしい印象を与えるので「いちご鼻を人に見られたくないので治したい」と思うのは誰でも同じです。

いちご鼻は毛穴の汚れをとって引き締める

いちご鼻の原因はご存知のとおり、というか見たまんまなのですが毛穴につまった汚れです。なので解決方法も至ってシンプル、毛穴の汚れを取り除いて引き締める。これだけで目に見えてキレイになります。

しかし中には絶対にやってはいけない方法で毛穴を掃除しようとする人たちもいます。よくある方法としてはスクラブ入りの洗顔剤でガシュガシュ鼻を洗うだとかがありますが、自分の知るもっともワイルドかつ無謀な方法は、爪楊枝の先で毛穴をほじくるというものです。スクラブで洗顔はまだ理性的ですが、爪楊枝の方は・・お察しください。ただこれだけは言っておきますが、細いもので毛穴をほじくるなんて暴挙に出ると毛穴が広がって、通称”クレーター”が出来上がります。あとで広がった毛穴を見て後悔するのは自分なので絶対にやめましょう。

ではこういった方法以外で、毛穴の角栓をキレイにするにはどうすれば良いのでしょうか?

本題の毛穴をキレイにしていちご鼻を治す2つの方法に移ります。
いちご鼻を治す2つの方法に共通しているのは毛穴をキレイにした後に「毛穴を引き締める」事です。面倒なうえに一気にキレイになるわけではありませんが、一番確実な方法です。毎日少しずつキレイになっていくことがやっているうちにわかると思います。

いちご鼻にはオリーブオイルか毛穴パック

いちご鼻を治す方法1 オリーブオイル法
1 ぬるま湯で適当に顔を洗う。顔の油が軽く落ちる程度でよい。
2 オリーブオイルをスプーン一杯分ほど用意する。
3 鼻をオリーブオイルで洗う。2~3分もやれば十分。ついいつまでも洗いつづけたくなるので気をつけること。
4 お湯か適当な洗顔剤でオリーブオイルをしっかり落とす。
5 冷たい水で毛穴を引き締める。

いちご鼻を治す方法2 毛穴パック
1 普通に洗顔剤で顔を洗う。洗顔剤はスクラブなどが入っていないものがよい。
2 毛穴パックを使う。
3 毛穴を引き締めるため冷たい水でパシャパシャする。

毛穴の引き締め方については鼻を冷やして引き締める冷水法でより詳しく説明されています。確実に引き締めたい方は参照してください。

2つの方法ではどちらかというとオリーブオイルの方がおすすめです。毛穴パックと違って経済的な事、毛穴パックはむしろ毛穴が広がるという意見(私はなりませんでした)もあることが理由です。自分に合った直し方で、ぜひいちご鼻を解消してみてください。

オリーブオイルがいい人にはスーパーなどで売っている料理用のオリーブオイルで結構です。クレンジングは普通の食用のものでもできます。

また毛穴パックでどれがいいか迷っている人はKOSE メンズ ソフティモ 薬用 黒パック 10枚入をおすすめします。無難です。男性用ですが女性の方にもサイズが大きくて使いやすいです。

どちらの方法でもやり終わった後には毛穴を引き締めなければいけないことを忘れないでください。

スポンサーリンク