いちご鼻は食生活で改善できる

鼻の毛穴の状態は人によって様々です。毛穴のあまり目立たない綺麗な肌の人もいれば、何かの虫の卵でも植え付けられたかのようなブツブツのいちご鼻の人もいると思います。

やはりいちご鼻は汚らしくてあまりいい印象ではありません。今回はより根本的にいちご鼻を改善する方法を紹介したいと思います。

キーワードは「油」です。

毛穴にはそもそも何がつまっている?

いちご鼻の人の毛穴にはヌメヌメした黒かったり白かったりするものが詰まっていますが、そもそもこの詰まっているものは何なのでしょうか?

いちご鼻の黒ずみの正体は人の汗や皮脂が固まって毛穴にたまったものです。汗や皮脂が固まったもの、つまりはアカです。角栓の正体はアカだったのです。ちなみに角栓は表面が酸化すると黒くなります。いちご鼻にも黒い角栓の人もいれば白い角栓の人もいますが、それは顔を洗う頻度の違いです。黒いいちご鼻の人はあまり顔を洗っていないのでしょう。

さていちご鼻の正体がアカだと言うことが分かりましたが、実際にアカであることをわかりやすく示す例があります。みなさんもいちご鼻であるからには自分と同じかもっと汚らしいいちご鼻の人を見たことがあると思います。その人の鼻を思い出してみましょう。大抵の場合脂汗が多くていつも顔の表面がテカテカと中年のおじさんのような光沢があるはずです。アカが角栓の正体ですからとうぜん皮脂と汗の分泌量も多いのです。

健康的な食生活でいちご鼻は改善する

いちご鼻の原因は毛穴に詰まったアカであることは説明しました。そしてアカは皮脂と汗が固まったものです。油っぽい人ほど毛穴の状態が悪くなる理屈も分かったかと思います。

皮脂が原因と言うことは、普段から適量を越えてオイリーな食事をしているからいちご鼻になるということです。なのでいちご鼻の人は体臭もややきつい人が多いです。いちご鼻を本気で改善したければ食生活を見直す必要があります。もしあなたがいつもよりすこし油を控えた食事をするのであれば、いちご鼻も少しずつ改善していきます。

確かに油っぽいものはおいしいです。「弁当が茶色い」というからかい文句がありますが、じっさい茶色いものは脂っぽくておいしいものが多いのです。しかしあまり揚げ物やジューシーな肉などばかりたべていると、体はどんどんオイリーになりどんどん脂汗が分泌され、結果的にいちご鼻が悪化することになります。いちご鼻を改善したい人はオイリーからヘルシーな食生活へと切り替えましょう。毛穴の問題と一緒に体臭の問題も片付けられて一石二鳥です。

大変だとは思いますがぜひやってみてください。体の美しさは内側からです。

スポンサーリンク