鼻整体は効果があるのか?

変な鼻の形や高さの問題を解消したいけれど整形には踏み切れない。そんな人達におすすめなのが鼻整体です。とはいえ本当に鼻整体で鼻が綺麗な形になったり高くなるのか不安に思っている方が多いと思います。実際のところはどうなのでしょうか?

整体はそもそも医学的根拠に必ずしも基づいていると言えるものばかりではありません。確実性を重視するのであれば美容整形を行うのが一番なのですが、中には整体を受けたことで実際に鼻の形が綺麗になったり高くなったと言う人もいます。

もし整形せずに鼻の悩みが解消できるのであればそんなに嬉しいことはありません。

骨の歪みで鼻も変わる

”鼻整体”という言葉は鼻のせいでブサイクだけれども整形には抵抗がある人にはとても魅力的です。もし整体で鼻の形や高さが変えられるのであれば「自分は整形した」という負い目(本当は自由であるべきですが)を感じずに堂々と、まさに鼻高々にこれからの日々を歩んでいくことができるでしょう。

もし整体で鼻の悩みを解消できるとしたら、それが可能なのは一体なぜなのでしょうか?そこには人の骨格は構造的に複雑なものである事が関係してきます。

人の骨格はたくさんの骨の集合体であり、人の体の一部である頭蓋骨も同様にたくさんの骨からできています。例えば姿勢が悪い人の場合猫背だったり左右どちらかの方が前に出ていたりするものですが、そういう人は実際に肩や背中の関節が歪んでいます。

そして原因を突き詰めていくと足だったり腰だったり他のところが弱っていたりゆがんでいるのを庇った結果、歪みが伝わって全体の姿勢が悪くなっているという事が多いのです。これは頭蓋骨も同様です。姿勢が悪い人は足腰背中だけではなく頭蓋骨にも歪みが伝わるのです。

ここまで読めば鼻が整体で高くなるのはどのような仕組みなのか分かるかと思います。

大きく分けて鼻整体には2通りあります。一つ目は鼻自体をどうにかするというより頭蓋骨の歪みがを取って鼻を綺麗にするパターン。こちらのパターンの鼻整体で綺麗になるのは元々鼻が低くもなければ汚い形でもないのに頭蓋骨の歪みのせいで頬骨が盛り上がって鼻が低く見えていたり、鼻骨が奥に引っ込んでいて見栄えが悪くなっていた人だけです。二つ目は、逆に歪ませることで鼻を高く見せたり細く見せるパターンです。あまり健康的ではありませんね。

効果は合っても一時的な場合も

中には一時的に無理矢理軟骨なりを引き伸ばして鼻を高く見せたり、鼻を小さくしたり形を綺麗にしたりするだけの鼻整体もあるでしょう。効果が持続しないため、もし継続的に鼻の形を維持しようとするのであれば繰り返し繰り返し受け続ける必要が出てきます。時間もお金も一体いくらかかるのでしょうか?

そういった鼻整体に当たらないためにはどうすればよいのか?これははっきり言って口コミをこまめに調べるか、自分をモルモットにして体当たりしてみるしかありません。もしハズレを引いても数時間くらいは小鼻になったり鼻筋が通ったりしてハッピーに過ごせるかも知れません。

しかしもし安全性を考慮するのであれば、下手に鼻が小さくなると謳っている整体を受けてハズレを引くよりは最初から美容整形を受けたほうがリスクもコストも少なく済むでしょう。

同じ鼻整体と言っても現実にはピンからキリまで玉石混合だということを覚えておきましょう。

スポンサーリンク