鼻のむくみを取って鼻筋をスッキリさせる方法

鼻がむくむと鼻筋が消えて薄くなり、目鼻立ちのぱっとしないぼやけた印象の顔になります。本当は団子鼻ではないのにむくんでいるせいで一時的に団子鼻のようになってしまっている方もいます。鼻のむくみを取るには鼻マッサージが効果的です。

鼻筋をスッキリさせたい方は一度マッサージを試してみてはいかがでしょうか?

まずは鼻がむくんでいるかチェック

鼻がむくんでいる方は小鼻とほっぺたや鼻の付け根と目頭などとの部分がぶよぶよしているます。どこからが鼻でどこからが鼻じゃないのがわかりづらい事が多いのです。つまり鼻と顔の境界線がわかりづらい人は鼻がむくんでいると考えてください。

ただの鼻肉が多い人と鼻がむくんでいる人は鼻の境界線を見ればわかります。もし小鼻の上あたりなどがくっきりしているのに鼻筋が通っていない方は残念ながら今から紹介するマッサージをしても思ったような結果は得られないかも知れません。

鼻のむくみを取るマッサージのやり方

1:両手の中指で目頭抑え、眉毛の尻に向かってむくみを移動させるイメージで動かす
2:中指で小鼻の上のむくみを感じる辺りを抑えてぐるぐる回す
3:ぐるぐる回し終わったら、むくみを感じる部分を中指で抑えて鼻→ほっぺ→耳の順路でむくんで溜まった水を移動させるイメージでうごかす
4:1〜3を数回繰り返す

鼻がむくむ人は顔のむくみにも気を使う

むくみは筋肉の老廃物が代謝されない事が原因で起こります。顔の筋肉がたるんでいたりリンパの流れに原因があることが多いのです。鼻のむくみの場合であれば鼻の筋肉をあまり使っていない事が原因ということもありえます。

顔がむくんでいる人は自然と鼻もむくんでしまっている事が多いため、普段からむくみに気を使って運動や顔の体操などを心がけることが鼻筋をスッキリさせるためには大切です。

一時的に鼻筋をスッキリさせて終わるのではなく普段から鼻筋の通ったキレイな状態をキープできるように、顔全体のむくみにも気を使う生活を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク